So-net無料ブログ作成
検索選択

トランスフォーマーせよ!!シャキーン♪ [映画]

この夏話題の映像革命映画 トランスフォーマーを観てきました!

映像は噂通りの革命的ビジュアルで 

ありえないはずの地球外機械生命体が 全く違和感なく躍動します!!

凄いCG映画が世に出て だいぶ経ちますが

あ~・・・ついにCGは ここまで来ちゃったのかい!!という出来です。(^^)

 

ストーリーは まあ~ロボットが主役なので ストーリー性など期待してはいけません。

破綻はしていませんが 突っ込みどころは満載です。

結局キューブという存在も 重要なはずなのに よくわからんし(爆)

アメリカ軍全面協力のもと、超最新鋭戦闘機F22や ガンシップ等も登場し

男性受けは抜群の映画ですが 女性はどうかな~?・・・・(^^; 

んでこの映画のヒーローヒロイン

男性の方は シャイア・ラブーフといい

インディージョーンズ4に抜擢される程の ハリウッド映画監督達が

惚れ込んでいる逸材だそうです。

しか~~~し 私がフィーチャーするのは ヒロインを演じた この女優!! 

ミーガン・フォックス==~!!

なんでもポスト:アンジェリーナ・ジョリーだそうで! 納得の美貌です!!

んが この人も なんだかブリトニーやリンジー達と同じ様に

早くも醜聞に事欠かないようで・・・

ま~それぐらい押しの強い人間じゃないと アメリカショービズ世界では

生きていけないのかもね~・・・


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

スーパーマン リターンズ [映画]

 

スーパーマン リターンズを 先行で観て来ましたよ~

スーパーマンを演じるブランドン・ラウスもかっこ良く

最新のVFXとあいまって 興奮間違いなしの傑作でした!

ヤングスーパーマンにも夢中になった自分としては

感慨深いものがあります!

 

ストーリーは奇をてらった所もなく どんでん返しもありませんが

異星人でありながら 地球人として育ったクラーク

ロイスとの過ぎ去った5年間に悩んだりして 人間臭さも垣間見えさせ

ストーリー運びに安心して観ていられ 惹き込まれてしまい 

2時間30分が長いとは 微塵も感じさせません。

 

観てて想ったのは やっぱりスーパーマンは正義の象徴で

KING OF HEROなんだな~って しみじみ感じました!

彼の前では 蜘蛛男も突然変異人間も 霞んでしまうのも仕方がないでしょう。

戦争やテロとの戦いで 疲弊しているアメリカ国内では

映画の枠を超えて もしも、もしも彼が実在したらならば・・・

と渇望されている事でしょう。。。

 

んで クラーク・ケントの元恋人 ロイスの子供役の男の子

トリスタン・レイク・レアブアが これまた可愛くてね~   

女性はメロメロになるかもよ?(笑)

この子に重大な 秘密が隠されている訳ですが

それは劇場でのお楽しみ!(^m^)


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(42) 
共通テーマ:映画

X-MEN:THE LAST STAND [映画]

いきなりですが・・・

X‐MEN ファイナルディシジョンが観たーーーーい!!!

全米でも過去のX‐MEN作品より 観客動員も上回り

Yahooの映画掲示板でも 評判は凄く良いみたい!!

 

 前作であ~んな事になったはずの ジーン姉さんも登場!!だが

しか~~し!!!な事態に!!!

だけど日本公開は 9月だって!!・・まだ3ヶ月もあるよ・・・orz

 

はあ~ 英語が完璧に理解出来るなら

今すぐアメリカに観に行くのによ~~~!!

自分の拙い英語力では 台詞廻しには 

とても脳内翻訳が ついていけないのは明白だ・・・(;´Д`)

 

まあアクション映画なのに とても切なくて泣けるらしいから 

とりあえず そこの姉さんハンカチ用意しときなYO☆

 

おおっと!! その前に7月公開の

 

ゲド戦記見なければ!!\(゚∀゚)/

あの挿入歌「テルーの唄」が良いっすね~~~

魂に染み入ってくる旋律だわ。 

宮崎監督の息子さんの 御手前拝見と行こうか!!


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

ナルニア国物語を観てきたよ☆ [映画]

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女

を先行ロードショーで観てきました~☆

次女 ルーシー役のジョージ・ヘンリーが お茶目で可愛かったですYO

とても今作がスクリーンデビューとは思えない 良い演技を見せてくれます!

タムナスさんとの出会いのシーンで 

タムナスさんに「あなた 髭のないドワーフ?」と訊かれるシーンは 

思わずクスクス(^0^) 失礼な(笑)

ディズニー映画らしく 随所に笑いが盛り込まれています。

 

YAHOO映画ユーザーレビューでは 

ロード・オブ・ザ・リングやハリーポッター

比べていまいちなんて批評も聴こえてきますが

う~ん 言わんとするところはわかるけど。。。。

まあ 複雑な人間関係や背景を求めて観ると

肩透かしを食らう確率は高いでしょうなぁ~。

キャストにイケメンや美女がいないってのも 製作陣があえてそうしたらしいし。

 

でも あれだよ。。あれ! 

昔話桃太郎のストーリー整合性がどうだ! 登場人物の掘り下げが

あーだこーだ言わないでしょ?

そういう正統派古典的ファンタジーを観るつもりで出かければ

がっかりするまでは いかないはずですよ~♪ 

勧善懲悪な世界観も お子さんとの鑑賞にお奨めです!

しっかし 

ライオン王・アスランの威厳溢れる佇まいは 「ほへ~」となるね~(^0^)

とてもCGとは 思えない。人間味あふれる?ライオン王でしたよ(笑)

 

 

 

といいつつも(^▽^; 気に入らなかった所を少々。。。(ネタばれ含み

                     ・

                     ・

                     ・

どうして彼等4兄弟が 選ばれた者達なのか?

っつー理由付けは いまいち弱かったな~。。。

何か特別なパワーなり、血脈の裏付けとかが欲しかったね!

サンタさんから もらう道具だってルーシーのもらう道具以外

スペシャルな武器って訳じゃなさそーだし。

だって普通の少年少女が ちょっと訓練したからって

屈強なミノタウロスやサイクロプスを バッサバッサと倒すのが

不自然っちゃ~不自然だもの(^^;

アスランや雪の女王が ぶっちゃけ何者なのか?っていうのも

時間的に 省略されて描ききれていなかった。

小説は幼児向けだから そんな細かい設定までは ないのかもしれんけど。

この辺をもっと丁寧に描けば 怖さや威厳がもっと表現できたかもね?


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

ハリーポッターと炎のゴブレット [映画]

ハリポタ最新作 26時40分からのレイトショーでたった今 

観て来ましたよ~♪

2時間40分があっという間!! 

ついにハリーと「名前を言ってはいけないあの人」があんな事に!!?

感想はまた今度。

とりあえず眠いので寝ます。。。おやすみなさいzzzzz。。。。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

STAR WARS エピソード3 [映画]

ようやくSTAR WARS エピソード3観てきましたよ

見終わった後 物凄く悲しくなった・・エンドロールが終わるまで

しばらく立ち上がれませんでした。こんな気持ちになったのは

「セブン」以来でした。

以下 ネ タ ば れ 注 意 報 発 令===

アナキンがダークサイドに落ちる過程の描写が

今ひとつ足りないと世間では言われていますがそんな事はありません!

エピソード1・2を観てれば自然と受け入れられますよ。

アナキンの奴隷としての生い立ち、幼くして母と別れ厳しい修行に入った事。

そう現実世界に例えるなら 幼くして両親に死に別れ 親戚をたらいまわしに

され 世の中や人間を信じられなくなった 己の力だけで生きてきた男が

ようやく巡り会った理想の女性。それこそパドメなのです!!

アナキンにとってパドメは単なる女性はなく 唯一無二の存在で 

「パドメこそが全て」になっていても不思議でもないと思います。

 更に母の死を予知夢で見て 実際そうなった過去を考慮すれば

今までジェダイとして生きてきた全ての価値観を覆してでも

パドメを救いたい!!とジェダイを裏切ったのも無理のない事だと思います。

が結局 彼女を救えず 挙句の果てには あんな惨い事になってしまうなんて 

不覚にも泣きそうになってしまった・・・

 なおアナキンがなかなかマスターにしてもらえない等 今ひとつ評価されて

いなかったのは精神面での修行が足りていなかったからです。

エピ2以後 ジェダイはクローン大戦に駆り出され 指揮官不足から本来なら

まだ修行中であるはずのアナキンを戦場に派遣せざるをえず、仕方なく

パダワンからジェダイへと昇格させます。

この事がアナキンの精神修養を疎かにさせダークサイドに転落しやすい

戦闘力だけ以上に高い半端なジェダイを生んでしまった背景になっています。

私は劇場に同じ映画を2度観に行った事はないが

これだけは3回は観なければと心に誓った夏でした。

http://www.starwars.jp/index.html ←スターウォ-ズの鉄人 参考になりますよ。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。